令和4年度の半夏生の神事が行われました。

毎年恒例の半夏生の神事が行われました。

今年もコロナ禍の中でしたが、多くの氏子などが集まり、滞りなく神事が終わりました。




夏至から数えて11日目から七夕までの5日間を半夏生と言います。この半夏生の時期は、天から毒気が降るとされ、農作業を休むなどの伝承があります。福井県の嶺北地域では焼き鯖を食べる風習があります。



最新記事
アーカイブ